Entries

最初にお読み下さい:このブログの一般方針

皆様の応援待ってます 1日1回の投票を願います!! ブログランキング  にほんブログ村 政治ブログへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

     ランキング参加中 1日1回の投票をお願いします!!
     ブログランキング  にほんブログ村 政治ブログへ

  • コメント : -
  • トラックバック : -

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

投稿されたコメントは二次利用される場合があります。

徴兵制について2

徴兵制についての続き。

もちろん、私は現状の日本で徴兵制度が良い方策だとは考えていない、まず若年層を徴兵することによる経済的問題がまず挙げられるが、これについては専門外なので言及しない。
で、もう一つ、大きな問題になるのが、管理・訓練の為の要員の数である。
以下は、どのくらいの管理・訓練要員が必要かを計算した表である。

被訓練員班長班付区隊長区隊付中隊長中隊本部大隊本部大隊長本管中隊連隊長本部要員計比率
121120.167
区隊484411100.208
中隊19216164416470.245
大隊768646416164241212010.262
連隊3072256256646416964842418290.270

平成16年10月1日付(総務省人口推計年報より)
18才男子の人口 710,000人
よって
管理・訓練員 約191,598人

この表を見れば、連隊(もしくは団)程度の規模の教育部隊においては27%程度の要員が必要になる事がわかる。ちなみに、これには駐屯地の管理や給食を行う業務隊等は含んでいない。
この比率で、18才男子人口にあてはめると、管理・訓練要員だけで20万近くになってしまう計算になり・・・現在の自衛隊全員を以って管理・訓練要員としないとならないという無茶な事になる。
スポンサーサイト

     ランキング参加中 1日1回の投票をお願いします!!
     ブログランキング  にほんブログ村 政治ブログへ

  • コメント : 0
  • トラックバック : -

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

投稿されたコメントは二次利用される場合があります。

Appendix

お知らせ

質問 どんなエントリが読みたいか
軍事哲学・思想について
戦術・戦略理論について
日本の国防について
国際情勢について
オタクな話題について
その他

コメント



- アクセス解析 -

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

うしゃこふ

Author:うしゃこふ
アンチ国士様、アンチお花畑の軍事根本主義者。

日本版ポリティカルコンパス
リベラル左派
政治的な右・左度-3.4
経済的な右・左度-5.37

コメント、TBはご自由に。殺伐とした議論歓迎。
ただし、無関係のものは削除します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村 政治ブログへ

ブログランキング

ひろがるぶろぐ


うしゃこふも使ってます。

Powered By FC2ブログ
Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

Google PageRank TM

管理者ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。