Entries

最初にお読み下さい:このブログの一般方針

皆様の応援待ってます 1日1回の投票を願います!! ブログランキング  にほんブログ村 政治ブログへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

     ランキング参加中 1日1回の投票をお願いします!!
     ブログランキング  にほんブログ村 政治ブログへ

  • コメント : -
  • トラックバック : -

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

投稿されたコメントは二次利用される場合があります。

北朝鮮の話とか

いくつか、軍事について書いてあるブログを見ると、特殊な政治的スタンスを取られている方が多い。まぁ、自分がスタンダードと言う気は無いが、少なくとも私はイデオロギーに軍事の理論を従わせる気は無い。

さて、そこで自分なりに北朝鮮問題について考えてみたいと思う。通常、指揮官が決心をするにあたっては敵の可能行動を推察するところから始まるので、この視点から考えてみたい。

1.通常弾頭搭載の弾道ミサイルでの攻撃
考えられる事態の一つではある。しかし、ノドン、テポドンの半数必中界は数千メートルのオーダーであるし、搭載出来る弾頭も1t程度である事から、都市部を狙ったところで効果は限定される。また、原子力発電所をピンポイントで攻撃する等は全く不可能。
ただし、現状で効果的な防御手段が存在しない。また、発射基地の攻撃能力も現在の自衛隊には無い。

2.核(もしくはBC兵器)弾頭搭載の弾道ミサイルでの攻撃
北朝鮮にしてみれば、極めて政治的リスクが大きい。アメリカによる軍事的制裁等が考えられる。それは、現体制の崩壊に直結する。
ただし、さらに北朝鮮が窮地に立たされた場合。例えば、アメリカや韓国からの軍事的な侵攻、または国内情勢の悪化に伴う政権の危機等が発生した場合には、これの打開の為に使用する可能性はある。

3.日本国内でのテロリズム
可能性はある。北朝鮮は過去、ラングーン廟爆破事件や大韓航空機爆破事件といった事件を起しており、能力を有している。
しかしながら、継続的にテロリズムにより脅威を与え続ける場合は日本やアメリカを始めその他の国の態度の強硬化を招く場合がある。また、継続的な場合、日本による反撃の余地を与える事になる。
ただし、各国の政策を混乱させ、譲歩を引き出す事は不可能ではない。攻撃の強度と交渉を上手に組み合わせれば考えられる手段になる。

4.日本国内での大量破壊兵器を用いたテロリズム
3と同様の問題に加えて、態度の強硬化に拍車を掛ける可能性が高い。ただし、1回のテロリズムにより打撃を与えるという意味ではバランスの良い手段になりうる。

5.日本国内でのゲリラ戦
可能ではあるが、継続的にゲリラ戦を継続するには策源との隔離、協力者が少ない事といった問題を有する。しかし、実質、アメリカ軍の策源になる日本でゲリラ戦を行う事は、他の戦争行動と関連して行われる可能性は十分にある。

と、このような事態が考えられる。どの事態も望ましいとは言えないが、基本的には彼らも政策の手段として用いるに過ぎない。つまり、これらの行為を行ってもメリットが無い状態を維持し、また彼らが危機的状況に陥らないようにする事が必要ではないだろうか?

うーん、イマイチ文章のキレが悪いな。慣れない事は書くものじゃない・・・ それにこういう生々しいネタは下品だ。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

投稿されたコメントは二次利用される場合があります。

Appendix

お知らせ

質問 どんなエントリが読みたいか
軍事哲学・思想について
戦術・戦略理論について
日本の国防について
国際情勢について
オタクな話題について
その他

コメント



- アクセス解析 -

カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

うしゃこふ

Author:うしゃこふ
アンチ国士様、アンチお花畑の軍事根本主義者。

日本版ポリティカルコンパス
リベラル左派
政治的な右・左度-3.4
経済的な右・左度-5.37

コメント、TBはご自由に。殺伐とした議論歓迎。
ただし、無関係のものは削除します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村 政治ブログへ

ブログランキング

ひろがるぶろぐ


うしゃこふも使ってます。

Powered By FC2ブログ
Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

Google PageRank TM

管理者ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。