Entries

最初にお読み下さい:このブログの一般方針

皆様の応援待ってます 1日1回の投票を願います!! ブログランキング  にほんブログ村 政治ブログへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

     ランキング参加中 1日1回の投票をお願いします!!
     ブログランキング  にほんブログ村 政治ブログへ

  • コメント : -
  • トラックバック : -

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

投稿されたコメントは二次利用される場合があります。

主導権と自由

戦闘とは「相手に我が意思を強要するために行う力の行使」である。つまり、主導権の本質的な意義はこの意思の強要をする事にある。端的に言えば決戦を強要し撃滅する事は主導権の発揮に他ならない。決戦は相対的に弱い敵に強要するものであるのだから、主導権の発揮とは準備未完(脆弱)な敵に準備万端で戦闘する事なのである。そして、これを可能とする条件は戦闘力実在同士の戦闘である以上、自由な時に自由な場所で自由な心理で、自由に戦う事になる。これこそ、主導権なのだ。概念的に示せば「相手に対し、より自由であり、かつ、相手の自由を制限しうる状態」が主導権を握っているといえるのだ。つまり、敵に対し能動的に干渉し逆に的に受動的に対処する事を強要するのが主導権の発揮なのである。通常、防御側は戦場を選ぶ主導権があり、攻撃側はそれ以外の主導権を持つ。
機動力は、戦闘における主導権を獲得するにその意義が在る。機動力による主導権の奪取は、相対的不自由な情況にある我が相対的自由になり、相対的自由である敵が相対的不自由になるという事である。つまり、敵はなんかしらの目標を持って行動しているのであるが、この目標に対してそれを達成する為の計画を有し、それが自由に遂行可能な情況にあるのが主導権を有している状況なのである。そこで、主導権を奪還すると言う事はこの計画を遂行不可能にし、逆に我の計画を遂行可能にする事になる。機動力による主導権の獲得とは、敵の計画を破壊する事を主眼とする。突破や包囲、迂回等により奇襲を用い主導権を奪取する事が機動の要点である。
主導権とは時間の経過と共に拡散していく。当初、攻者は攻撃によって能動的に敵に対処を強要するのであるが、攻撃計画は徐々に戦場の摩擦や敵の抵抗により余裕をすり減らし、攻撃衝力を失うと同時に主導権を喪失する。つまり、攻者の主導権というのは、計画の遂行可能性に他ならないと前述したわけだが、この計画とは時系列に行動のピースを当てはめるパズルであるので、タイムスケジュールの破壊こそ主導権の奪還なのである。
ナチドイツの電撃戦は間接アプローチと奇襲性を柱にしたが、この基礎理論はドイツ機甲戦力の創始者、グデリアンの以下の言葉に集約されるであろう。「装甲兵器による攻撃によって従来よりも機動性が高まり最初の突破が成功した暁に、なおその機動の継続が可能なこと、この点こそ"奇襲戦法"の必須条件だと信じているのである」(ハインツ・グデーリアン,訳本郷健,電撃戦〈上〉グデーリアン回想録,中央公論社,1999,pp.65)ここでの、要点は連続突破により、当初攻撃によって得られた主導権を絶対に離さない事にあるのだ。つまり、それまでは最初の突破の後に突破行動が続かないが故に攻撃計画はタイムスケジュール上の破綻を来たして主導権が奪還されてしまうのであるが、連続突破が成功すると言う事はタイムスケジュールが成功することに他ならないのである。
結論すれば、敵に対し計画を順調に遂行している事が主導権を行使している状態である。これは、時系列的に見ればタイムスケジュール通りに事が運んでいると言う事であり、空間的に見れば準備未完な敵に準備完了な状態で戦闘していると言う事なのである。つまり、主導権とは戦闘計画の順調な遂行をなし得る可能性なのである。

スポンサーサイト

     ランキング参加中 1日1回の投票をお願いします!!
     ブログランキング  にほんブログ村 政治ブログへ

  • コメント : 0
  • トラックバック : -

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

投稿されたコメントは二次利用される場合があります。

Appendix

お知らせ

質問 どんなエントリが読みたいか
軍事哲学・思想について
戦術・戦略理論について
日本の国防について
国際情勢について
オタクな話題について
その他

コメント



- アクセス解析 -

カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

うしゃこふ

Author:うしゃこふ
アンチ国士様、アンチお花畑の軍事根本主義者。

日本版ポリティカルコンパス
リベラル左派
政治的な右・左度-3.4
経済的な右・左度-5.37

コメント、TBはご自由に。殺伐とした議論歓迎。
ただし、無関係のものは削除します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村 政治ブログへ

ブログランキング

ひろがるぶろぐ


うしゃこふも使ってます。

Powered By FC2ブログ
Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

Google PageRank TM

管理者ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。