Entries

最初にお読み下さい:このブログの一般方針

皆様の応援待ってます 1日1回の投票を願います!! ブログランキング  にほんブログ村 政治ブログへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

     ランキング参加中 1日1回の投票をお願いします!!
     ブログランキング  にほんブログ村 政治ブログへ

  • コメント : -
  • トラックバック : -

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

投稿されたコメントは二次利用される場合があります。

戦争は個人をスポイルする

civaka女史のふつうの生活 ふつうのパラダイスより映画『最終兵器彼女』を読んで。戦争というものが個人をスポイルするという事について触れられていたので、これについて検討してみる。

歴史的に考えると近代社会から大衆社会の成立にかけて、戦争の形態が変わり個人がスポイルされていったという経緯がある。近代市民社会の成立は徴兵制度を生み出し、戦争を傭兵による限定的な戦争から、市民による政治目的のための戦争となり、その目的の強化とともに手段としての戦争が強化されていった。これによって、国家の生産力や人的資源の多くが戦争に振り向けられ、かつ、戦争に投入される人員は傭兵や騎士ではなく一人一人の市民として戦うようになった。政治的市民が自らの政治的共同体の為に戦うという構図は、その多くの市民が数が非常に多く、また市民として平等であるという理念とともにあった。故に、家族の中でのかけがえの無い父や息子としてではなく、その他大勢のと同じ平等な市民として個人がスポイルされていった。

さらに、これが産業革命を経て大衆社会へと突入すると、産業革命による規格化された工業力は戦争の手段をさらに強化して、戦争における個人の役割をさらに矮小化していった。兵士は、彼が労働者として工場で勤務する事と同様に、戦場において軍隊という巨大なシステムの小さな歯車として与えられた任務を果たす以上の意味を無くしてしまった。機関銃により打ち倒される歩兵の横隊に個人としての人間を見出すのは難しいだろう。野砲でミンチにされた肉塊にアイディンティティーを見出すのは恐らく出来ないし、実際、第一次大戦中の母親達に返された遺体は、おうおうとして夫、息子のものでなく、場合によってはある一人だけのものですらなかった。ロジェ・カイヨワの戦争論では、無名戦士というものが無名であるが故に英雄であり、もはやそこには個人の勇気の賞賛といったそれまでにあったものが存在しない事を指摘している。まさにこの個人のスポイルこそ近代以降の戦争の特徴の一つである。

まったくもって、civaka女史にはこの戦争の事実の一つに気づいた事に賞賛を送りたい。我々が必死で考えている結論に一足に飛べる感覚というのは、うらやましい限りである。

また、最終兵器彼女についてであるが、以前のエントリ暴力というコミュニケーションで書いた通り、最終兵器彼女も含む、いわゆるセカイ系というジャンルが戦いを無力化する方向に働く力を内在している事を指摘しておきたい。

最後に、私は、戦う女の子のキャラクターは好きである。戦闘マシーンとして在ることしか知らないアルクェイドや戦闘マシーンとして在らねばならないと信じているセイバーは ―かなり、萌える。

スポンサーサイト

     ランキング参加中 1日1回の投票をお願いします!!
     ブログランキング  にほんブログ村 政治ブログへ

  • コメント : 0
  • トラックバック : -

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

投稿されたコメントは二次利用される場合があります。

Appendix

お知らせ

質問 どんなエントリが読みたいか
軍事哲学・思想について
戦術・戦略理論について
日本の国防について
国際情勢について
オタクな話題について
その他

コメント



- アクセス解析 -

カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

うしゃこふ

Author:うしゃこふ
アンチ国士様、アンチお花畑の軍事根本主義者。

日本版ポリティカルコンパス
リベラル左派
政治的な右・左度-3.4
経済的な右・左度-5.37

コメント、TBはご自由に。殺伐とした議論歓迎。
ただし、無関係のものは削除します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村 政治ブログへ

ブログランキング

ひろがるぶろぐ


うしゃこふも使ってます。

Powered By FC2ブログ
Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

Google PageRank TM

管理者ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。