Entries

最初にお読み下さい:このブログの一般方針

皆様の応援待ってます 1日1回の投票を願います!! ブログランキング  にほんブログ村 政治ブログへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

     ランキング参加中 1日1回の投票をお願いします!!
     ブログランキング  にほんブログ村 政治ブログへ

  • コメント : -
  • トラックバック : -

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

投稿されたコメントは二次利用される場合があります。

国士様かお花畑か軍ヲタか

私は、いわゆる国士様とお花畑の住人は基本的に同じだと思っている。普通に見れば、お互い正反対の事を言っているように見えるが、その実、軍事に対する姿勢としては基本的に同じではないか。と仮説を立ててみる。

これはどういうことか。まず、第一にこれは、戦争に対する見方という点を考えなければならない。彼らは近代末期以降の戦争の圧倒的な現実の前に、総力戦という全てを投入し、戦争の為に戦争をする、戦争を行う国家ですら戦争の従属物にする戦いの前に、これを見ることが出来なくなってしまったのではないか。とは言えないか。

個別的に考えると、国士様は国防の重要性を訴える反面、戦争を栄光ある国家の従属物としてスポイルし、その意味で戦争そのものを見ていない。お花畑の住人は、戦争の悲惨さという「現実」を訴える反面、戦争の現実的な暴力やプリミティブな本質を見ていない。つまり、両者ともに戦争から目を背けている。

翻って、我々軍ヲタはどうか。やはり、多くの軍ヲタは装備品やエピソードを見ているが戦争を見ていない。だが、それではいけない、国士様やお花畑の住人と同じレベルまで落ちてはいけない。よく学んで彼らの幻想を叩け、叩き潰せ。

軍ヲタよ、矜持を持て。そして、高らかに叫べ
MEINE KAMERADEN, ICH LIEBE DEN KRIEG!
と。

スポンサーサイト

     ランキング参加中 1日1回の投票をお願いします!!
     ブログランキング  にほんブログ村 政治ブログへ

  • コメント : 0
  • トラックバック : -

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

投稿されたコメントは二次利用される場合があります。

Appendix

お知らせ

質問 どんなエントリが読みたいか
軍事哲学・思想について
戦術・戦略理論について
日本の国防について
国際情勢について
オタクな話題について
その他

コメント



- アクセス解析 -

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

うしゃこふ

Author:うしゃこふ
アンチ国士様、アンチお花畑の軍事根本主義者。

日本版ポリティカルコンパス
リベラル左派
政治的な右・左度-3.4
経済的な右・左度-5.37

コメント、TBはご自由に。殺伐とした議論歓迎。
ただし、無関係のものは削除します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村 政治ブログへ

ブログランキング

ひろがるぶろぐ


うしゃこふも使ってます。

Powered By FC2ブログ
Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

Google PageRank TM

管理者ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。